【ビル管理への転職サイト】ミットライフ・クライシスを考えらるビル管理業界

ミッドライフ・クライシスを考えらるビル管理業界

 




正確にはミッドライフ・クライシスを考える時間が豊富なビル管理業界

「ミッドライフ・クライシス」という言葉を聞いたことがあるでしょうか?

英語ではmidlife crisisと書きます。日本語に直訳すると “ 人生半ばの危機ですが ” となります。

大体40代半ば~50代にかけて陥る精神的な憂鬱と葛藤に陥ることを意味します。

つまり、自分の人生はこのままでいいのか。本当にこのまま生きていけば満足か?

こんな “もやもや”が自分を支配し始めるのです。

20代~30代には無かった疲れや衰えをもろに感じとれ体の至る所に偏重をきたす。

健康診断に行けば体はボロボロ。毎日、帰りがけにお酒を飲んで気を紛らわせている。

こんな大人が多くなっています。

このような心理的葛藤を ミッドライフ・クライシスとカナダの学者が名付けました。

自分のミッドライフ・クライシスを分析

そこで今の自分(52才)はどう思うかを分析してみると。

前回からのブログの継続にもなりますが、何かを求めて何かを得たくて2年ほどもやもやが止まりませんでした。

これが専門用語で「ミッドライフ・クライシス」となる訳です

このブログもその壁を超える一つの生業なのかもしれません。

また、勉強をしたくなったことも正直な気持ちです。

電験2種を目指したものの

元々は電気工学が専門で電気の国家試験の登竜門である電験にチャレンジし合格しました。

電験3種は二十歳の時に合格。その後、三年間の2種挑戦をしたものの結果的には合格には至りませんでした。

で、今年に入りもう一度チャレンジをと参考書を開いたのですが、全く歯が立たない状態であり諦めるしかないと。

でもこの資格は経験があれば申請を取得できるという道もあり、このルートで60才までに取得しようと方向性を変えました。

では、何を目標にしたか?

英会話です。オリンピックを目前に外国人が多く日本に旅行に来ています。今後も益々増えるでしょう。

またオリンピック期間中は相当な外国人が来て日本中を埋め尽くす、そんな光景が見て取れます。

そして、オリンピックが終わったのちも日本の良さは世界に発信され、今以上に外国人が日本にやってくると予見できます。

そこで英会話です。通訳ができるまでの英語力を付けたいと思うようになりました。その入り口として英検を勉強しているのです。

10月の試験にターゲットをおき、単語の暗記から初めています。

一日30分以上の時間を割くように通勤電車での繰り返し。アプリを使っての学習とあの手この手で…。

居酒屋での会話、路上での会話、さまざまな場面で英語での会話をしてみたいと思うことができたのは、ミッドライフ・クライシス に落ち込み、そこから光が見えたからと言ってもいいでしょう。

サラリーマン生活も30年以上。仕事は二の次三の次です。

ミッドライフ・クライシス から見えたもの。それが今後自分の生活の中心になっていくのだと思います。

ビル管理業界に居れば時間の余裕は出来ます。そして、闇の中から光が差し込み自分を見つ直すことができたのです。

皆さんも一旦立ち止まり、考えてはみてはいかがでしょうか?

ビル管理業界はたっぷりとあなたに時間を与えてくれる職業です。

 





ビル管理は宿直業務もありで健康管理も大事‼5/20. がっちりマンデーで紹介

【インフォメーション Ⅰ】

年を重ねても出来るビル管理

年齢を重ねても一定の資格があれば再雇用は可能。65才まで働ける。

我社はその先も働くことが出来る。70才まで会社が必要とすれば雇用は可能。

長期的に見てビル管理は体にやさしい人にやさしい業界であることは常々お伝えしています。

今まさに転職をお考えの方、絶好のチャンスです。思い立つ日が吉日。

さあはじめましょう。

【インフォメーション Ⅱ】

良いビル管理開始を見極める

ビル管理館会社のイメージとして安い給料汚い仕事が浮かぶかも知れません。決してそんなことはありません。

良いビル管理会社を見極めれば処遇も悪くなくやりがいのある仕事になるでしょう。

良いビル管理会社とは以前にも数回お伝えしましたが、大手不動産会社の子会社であること。ここをポイントに置けば狂った選択には行きつかないはずです。

大手不動産会社には一体となったビル管理会社が存在します。資本の入ったビル管理会社とは親子の関係です。

ベクトルを一緒にしながらビルの価値と品質アップに進むことになります。

営利を追求することは当然ですが、その前に品質を追い求めるビル管理会社を見極めてください。

ビルメンは楽しい仕事です。転職をお考えの方、お待ちしております。

【プロフィール】

  • ニックネーム:ビル管理が天職
  • 勤続年数:30年(新卒から一筋)
  • 保有資格:電気主任技術者、建築物衛生衛生管理技術者(通称 ビル管)、 第1電気工事士、第2種電気工事士、消防設備士甲類など
  • 経歴: 1986年に入社し多数の現場を経験し現在管理職




応援クリックをお願いします。


就職・アルバイトランキングへ

にほんブログ村 転職キャリアブログ 転職・転職活動へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です