【ビル管理への転職サイト】ビルメン(管理)は必ず行う作業 Vベルト交換

ビルメンマン Vベルトの交換




ファンにはVベルトが付き物。空調機のファンや給排気のファンには電動機が設置され電動機からファンを回転させるためVベルトが必要になる。

年間相当の回転数となることからVベルトの消耗も激しく定期的な交換が必要となる。この作業は外注に出すケースも多いが大体が自前での作業員で交換を行う。



Vベルトの脱着を安全 簡単に
商品のご紹介です。

作業は夜間か休日

当然のことながら日中運転中は作業ができず、夜間や休日作業となることが多い。一本掛け、二本掛け、三本掛けと機器のレベルにより本数は異なる。ベルトを取り外し取り付け。張り具合を確認して作業は完了。

近年は省エネベルトが普及しベルトでも省エネを行っているが張り具合い(張りすぎてもダメ、緩くてもダメ)でベルトの寿命とエネルギーの削減が大きく左右されている。

未経験が多い交換作業
 

一昔のビルメンマンは当たり前にできた作業であるが新人や中途の方々は未経験者が多く。外し方から張り方までの手順を教えている。

ビル管理ってビルが正常稼働してのが当たり前の状態を常に維持する。見えない隠れた作業がテナントワーカーさんの快適に繋がっているのだ。

何も異常が起こらないビルが一流のビル。その管理を任されているビル管理会社も一流と言うことだ。

ビル管理は奥が深い

ビル管理は奥が深いのです。でもやりがいも十分。

ビル管理は年を取ってもできる仕事。

転職を考えている方は今が大チャンスです。人手が足りない今こそ飛び込むべきです。お待ちしていますよ。




【プロフィール】

  • ニックネーム:ビル管理が天職
  • 勤続年数:30年(新卒から一筋)
  • 保有資格:電気主任技術者、建築物衛生衛生管理技術者(通称 ビル管)、 第1電気工事士、第2種電気工事士、消防設備士甲類など
  • 経歴: 1986年に入社し多数の現場を経験し現在管理職




応援クリックをお願いします。


就職・アルバイトランキングへ

にほんブログ村 転職キャリアブログ 転職・転職活動へ
にほんブログ村

5/20日がっちりマンデーで放送されます。
予約が殺到する前に事前のお知らせです。
早めに注文をして下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です